大阪のリサイクルショップ 大阪/東大阪/八尾市/買取しています

大阪のリサイクルショップはリサイクル中央へ現金買取、見積無料、出張買取にて対応するお店です。家電製品に限らず、楽器、店舗・厨房機器・事務機器、電動工具等など、高価買中、売るなら大阪のリサイクル中央まで
大阪のリサイクルショップ 大阪/東大阪/八尾市/買取しています TOP  >  スポンサー広告 >  最近の出来事 >  ハイブリッド車大量投入の陰で見えてきたトヨタの全方位戦略

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハイブリッド車大量投入の陰で見えてきたトヨタの全方位戦略

環境への規制が厳しい米カリフォルニア州。その南部ロサンゼルスで11月17日に開催されたモーターショーに合わせて、各社は相次いで次世代の環境対応車を発表している。なかでも、トヨタ自動車の戦略は、ハイブリッドのみならずほとんどの環境技術に対応したクルマを2015年までに投入するというものだ。

「いくらトヨタといえどもあの怒濤のようなハイブリッド車の投入には驚いた」。ある大手自動車メーカー関係者はこう舌を巻く。

 2010年11月18日、トヨタは12年末までにハイブリッド車を11車種投入すると発表した。

「トヨタがハイブリッド車を11車種投入」。今回の発表で他社を大きく引き離すことになるだけに、翌日の多くの新聞にはハイブリッド車についての見出しが躍った。事実、当面、ハイブリッド車でトヨタに追いつける自動車メーカーは世界を見回しても一つもない。

 しかし、ライバルが本当におののいたのは「ハイブリッド車以外」の部分にある。今回トヨタは同時に電気自動車(EV)、次世代電池、燃料電池車戦略の三つも発表した。そこからは規模を背景に、したたかに全方位に保険をかけるトヨタの次世代環境車の戦略が見えてくる。

 まずは、12年に発売すると発表したEVである。

 もともと、トヨタはEVが当面、拡大するとは考えていない。「今後10年はハイブリッドとプラグインハイブリッドが主流になる」(小吹信三専務取締役)としている。

 むしろトヨタ幹部からは短い航続距離などEVのネガティブな部分を指摘する声が多く聞かれる。

「けなしているわけではないが、現状で課題が多いことは事実。日産はそれをのみ込んでまで発売するのだろうが、トヨタにはできない」(トヨタ幹部)

 だが、12年にはカリフォルニア州で、大手自動車メーカーはEV、もしくは燃料電池車を販売する義務を負うというZEV規制が始まる。座視するわけにはいかない。

 そこで、都市内の短距離利用に限定した小型車から投入する。航続距離は100キロメートル程度だが、「他社の電気自動車より安くする」(内山田竹志副社長)と言い切る。

 次に次世代電池について、12年以後を見据え、今年、100人規模の開発部署を新たに設立した。

 多くの自動車メーカーがエレクトロニクスメーカーと共同で電池の技術を開発しているが、トヨタは「全個体電池」や「リチウム空気電池」といった基礎技術を開発中だ。航続距離という課題を自ら解決しようとしているのだ。

 さらに、燃料電池車を15年に投入するとも発表した。

 燃料電池車はタンクに充填された水素の化学反応により発電しながら走るため、航続距離が短いというEVの短所を解決した究極の環境対応車といわれる。

 トヨタの燃料電池車はすでに1000万円を切るメドがついたといい、投入時には500万円程度にまで近づけていくという。小吹専務は15年に投入する燃料電池車を「初代プリウスのような存在にしたい」と意気込む。

 対して、ライバルの次世代環境車の動きはどうだろうか。

 日産自動車はEVに今後5000億円を投入し、12年までに、日産・ルノーの連合で、50万台のEV向け電池を製造する予定だ。ハイブリッド車で出遅れたぶん、EVで巻き返しを図る。

 また、ホンダはハイブリッド車をすでに投入しているが、燃費性能や販売面でトヨタの後塵を拝している。燃料電池車をすでに日米で35台ほどリースのかたちで納車しているが、一般の販売時期や価格などについては明言していない。

 つまり、15年までを見通せば、トヨタの環境戦略が最も具体的で、かつ、その数が多い。ハイブリッド車で独走するうえに、他社が得意とする環境対応車も本気を出せば近い将来に安価に投入できるという状態にあるのだ。

「どの技術がいいのかは客が決めること。一つの技術に注力するという“賭け”のようなことはできない」(小吹専務)

 1990年代後半には生産台数が400万台未満の自動車メーカーは生き残れないとする「400万台クラブ」という言葉があった。

 だが、やみくもに規模を求めて合従連衡(がっしょうれんこう)した大手メーカーの中には統合を解消したところもある。また、規模を求めたがゆえに、リーマンショック後の傷跡も大きかった。いまや400万台クラブという言葉は忘れ去られている。

 しかし、すべての環境対応車に豊富な資金を投入し、どの“賭け”にも乗ってリスクを分散させるトヨタは、規模によるパワーをまざまざと見せつけた。

 実際、トヨタには他社にまねのできない全方位戦略を実現できる体力がある。なにしろ、ここ10年間の研究開発費と固定資産の取得の合計額は日産が約7.7兆円、ホンダが約12兆円なのに対し、トヨタは約23兆円にもなる。

 リコール問題でイメージに大きく傷がついてしまったトヨタ。以降、環境面での大きな発表はなく、プリウス一本でなんとかしのいできた。しかし、今回の全方位の次世代環境車戦略で挽回を図る。




株式会社LIBRIDGE
大阪府八尾市八尾木北1丁目7
エアコン買取は大阪の中央サービス
総合受付センター
072-923-0018
営業時間10:30~19:00
定休日 水曜日
出張買取地域大阪全域(状況により対象外もあり)
スポンサーサイト
[ 2010年11月29日 15:05 ] カテゴリ:最近の出来事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新コメント
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ユーザータグ
大阪 リサイクルショップ

リサイクルショップ 大阪 不用品 電動工具 買取 回収 処分 家電買取 リサイクル買取 ブランド 不用品回収 八尾 リサイクル 東大阪 楽器買取 出張買取 不用品買取 冷蔵庫 電動工具買取 遺品整理 不用品処分 冷蔵庫買取 買取センター 枚方 ガスコンロ買取 内装工事 洗濯機 ゴミ 家電 リサイクル大阪 大阪府 液晶テレビ買取 販売 ガスコンロ マッサージチェア 楽器 藤井 板尾 海老蔵 トヨタ 洗濯機買取 リフォーム 門真 電動ルームランナー買取 オール電化 液晶テレビ テレビ買取 買取専門 不用品処分、回収 玩具 家電製品 ダイビング機材  大工道具 鳩山 ジュニア  中古住宅 不用品処分大阪  法案 為替 デフレ 石井 円高 はやぶさ 地球外生命体 千原 女優 ギニア 食器 プロレス 火薬 トラック サッカー イラン 大二田 クーデター 北京 高価買取 ランジェリーショー 売却教会 バチカン ナイトクラブ グッチ 犯罪者 事務機 きもの 携帯電話 美女 企業 お店 イケア 覚せい剤 ノリピー 今日 北朝鮮 エステ ミサイル 美顔器 買取大阪 買い物 倒産 デジタルテレビ買取 店舗  平野 市橋 容疑者 ブログ ダイエット リサイクルショップ買取、販売の大阪のリサイクル中央 投資 家電製品買取 大阪・不用品買取 不用品回収、処分、販売 リサイクルショップ大阪 処理 大阪リサイクル ゴミ処分 亀井 けじめ ギフト リサイクル冷蔵庫買取 管楽器買取 エレキギター買取 gattki 奈良 釣具 主張買取 工具 中古 釣具買取 内装リフォーム 税理士 内装、解体工事 寝屋川 ベット 高槻 浜崎あゆみ 浅田 井上真央 レーザー墨だし 製氷機買取 ダイソン掃除機買取 解体 エアコン ブランド食器 陶器 エキテン 買取専門店 ダイビング器材 ハンドツール オーディオ リアル パソコン ダイビング器材買取 ウクライナ 怖い話 冷蔵庫、洗濯機 キーワード 健康器具 テレビ 中古工具買取 洋食器買取  ブリキ 仕事 SEO プラモモデル 電化製品 城島 タイガース 黒木メイサ とんねるず 競馬 サンタ 新助 矢島工務店 メッセンジャー 坂本龍馬 小林麻央 暴行 黒田 東京03 小林 野球 松井 ごみ処分 藤原 交通事故 松島 遺品処理 視聴率 M-1グランプリ オセロ ワンピース お笑い 美容機器買取 ブレーキ センター リサイクルセンター YOSHIKI 亀田 ボクシング 阪神 相撲 アンジー ブラピ おにゃんこ 着物買取 台風 矢部 ナイナイ 婚活 千代大海 松本 スーツ モノマネ 結婚 原口 ゲーム買取 

サイクルショップ大阪・リサイクル買取・ブランド買取・ブランド品買取・ブランドリサイクル・家電買取・買取・高価買取のリサイクルショップ
FC2ブックマーク
全記事表示リンク

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
298位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
プロフィール

リサイクルショップのおっさん

Author:リサイクルショップのおっさん
大阪でリサイクルショップをお探しなら
買取り不用品処分の依頼は、大阪 リサイクルショップ
リサイクル中央にお電話下さい
サイクル品買取・リサイクル買取り・ブランド買取・大工道具・西洋陶器買取り
電動工具買取り・スキューバダイビング・オーディオ機器・楽器買取り
引越し処分・遺品整理・一軒屋まるごと大口・小口問わず不用品処分もしています

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。